イオン活性ネラル飲料【アスラック】は、効率的なミネラル補給で二日酔いや運動疲れを解消します!

トランポリンアスリート外村哲也応援ページ
ミネラル補給で運動疲労対策はアスリート・ラック!
ミネラル補給で運動疲労対策のミネラルの主な働き
二日酔いのアスラックは明日・楽!
二日酔い対策のミネラル補給との関係
二日酔い対策の二日酔いの原因
二日酔いとミネラル補給のアスラックQ&A
二日酔いとミネラル補給のアスラックのお客様のお便り
二日酔いとミネラル補給のアスラックのモニターブログ紹介
二日酔いとミネラル補給のアスラックのご購入はこちら

お酒とイオン活性ミネラルの関係解説


 イオン活性ミネラル飲料って何?というご質問が多いので、イオン活性されたミネラルがどんな働きをするか、お酒とミネラル(金属元素)の関係をつかってアルコラート置換という化学反応を説明することで分りやすく解説してみようと思います。
 

■アルコラート置換とは何か


 お酒のアルコールは、基本的に一般酒類としてエチルアルコール(C2H5OH)です。
 正しいかどうかは別としてWikipediaを調べると、化学式やら何やらいっぱいでてきますので、興味のある方は参考までにご覧いただければと思います。

 一般的にミネラルとは金属元素(Na、Ca、Mg、K、等)を指しますが、アスラックの中のミネラルはイオン活性化(電気属性を与えること)されています。

 なぜ、アスラック中のミネラルをイオン活性化しているかというと、ミネラルをイオン活性化することで、ミネラルの分子構造が小さくなって、水に溶けた状態になり、さらに動きが活発化し、身体に吸収されやすく化学反応も起こりやすくなるという理由からです。

アルコールやアセトアルデヒドとイオン活性化されたミネラルを混ぜると、アルコールの中の水素(H)とミネラル成分(Na、Ca、K、Mg)とが結合反応を起こし、アルコールから水素が離脱してミネラルと結合したアルコキシド(アルコラートとも言います)というものとなります。

 これをアルコラート置換や脱水素反応と言います。

簡単にいうと化学反応によって分子構造が変わり、本来のアルコールやアセトアルデヒドの分子構造ではなくなる(アルコールではなくなる)というわけです。

一般的に、販売されているミネラルウォーターも身体に良いとされるので飲まれる方が多いですが、ミネラルを濃縮し、さらにイオン活性することで、その働きを加速度的に増しているということになるでしょうか。

 

■「酸化」が良くないと言われる所以


 何故、アルコールやアセトアルデヒドを分子構造を変えてアルコキシドにする必要があるかということなのですが、そこには「酸化」が身体に及ぼす影響が大きく関与しています。

 人が活動や運動をすると身体は酸性に傾くと言われています。また、お酒の場合は肝臓でアルコールを分解しきれないとアセトアルデヒドができると言われています。アセトアルデヒドは、アルコールが「酸化」されてできる有機酸化物です。気分が悪くなったり、ドキドキするのは、この有機酸化物となったアセトアルデヒドのためです。

 「酸化」は体内でいろいろと悪さをするようですが、アセトアルデヒドも発がん性物質と指摘されていますし、更に強い酸化が起こると、アセトアルデヒドは、「酢酸」とういう重合有機酸化物となり、体内の有害物となります。
 

■化学の力は凄いもんだ


イオン活性されたミネラルは、アルコラート置換によってアルコールやアセトアルデヒドを「酸化」が進まない物質(アルコキシド)に変えます。この働きにより有機酸化物が生成されないようになっていきます。

 「無害化」というのは、ミネラルによってアルコールやアセトアルデヒドを「酸化」しないようにして、有害物質に変化するのをブロックしているということなんです。

 う〜ん、化学の力ですねぇ。
 

店長紹介

井上泰宏

皆さん、こんにちは! サニファショップの井上泰宏です。サニファショップでは、水の技術が活かされた「人にやさしい商品」をお届けしています。100%国産天然原料の無添加生せっけんやミネラル豊富な健康サポート飲料、薬品を一切使用していない除菌・消臭ツールなど、お薦めの商品だけをご案内しています。ぜひお試しください(^^)/

Blog

Mobile

営業日

2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2017年6月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
赤:休業日

  • 休業日はお問合せへの返信/発送作業をお休みさせて頂きます。
  • オンラインでのご注文は24時間/365日承っています。